私が最初の実験台です

みどりで〜す♪

ロザンナ魔法学校はちょっと、否 かなり?
変わった学校です。

私は神秘学校も経験していますが、通常はハリーポッターと同じように
やり方を教わって、ひたすらトレーニングする。

ハリーポッターは血統が良いので、
すぐに出来てしまうというなんとも羨ましいです。

でも、ロザンナ魔法学校は
才能を開くために 猛烈にエネルギーワークを受けて
どんどん自分を開いていくというもの。

なんでそういうやり方になったのか?

ロザンナ:めんどくさいじゃない?

みどり: | `Д´|ノロザ!
いやいや、違います!

私が最初の実験台でした。

魔法学校を考えてもいなかったころ。

2016年9月から 猛烈に自分にエネルギーワーク、瞑想を
やりまくりました。
瞑想は、それまでもやっていたけれど、日常のメンテナンスも兼ねた
瞑想だったのですが、目的を持ってやりました。

毎日、毎日 「愛」をテーマに瞑想をし
毎日、毎日 子宮をヒーリングしたり。

そして、半年後の3月。

大きな大きなシフトを体験。

バッカルコーン!!ってこいうことだわ。

という経験がありました。

それまでにない 自分ではっきりと認識できる
自分の変化。

これが魔法学校の元になっています。

そして、同時進行で 魔女Aさん

このお話はまた明日。

ロザンナ:私とみどりが一緒のイラスト欲しいわね?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です