エデンの数霊69

ふと アメブロの過去記事を読んでいたら
すっかり忘れていたというか、一切覚えていなかったけど
サロンの名前を数霊で出したことが書かれていた。

英語とカタカナで出してたけど
そのカタカナ「エデン」で

エ(4)
デ(64)
ン(1)

合計すると 69。

「69は、新しいステージが始まったことを告げる数霊です。
今まで取り組んできた努力が実り、春が来ることも示しています。

また、この数霊は エデンの園やヤハウェの神、
ケルトといった私たちの奥底に眠っている記憶を呼び覚ますコードも持っています。」

まあ!

この数霊の意味よりも、、、69という数字。

ほう。。。

何故かエデンになってから、特定の経験をされているお客様が急に多くなり
何故かしら〜?と思っていたんだけど
そういうことですね。

私がそういう経験中だから?と思っていたけど、、、

これを去年書いた頃は、まだ自分は向き合い方も知識も何にもなくて
何にも知らなかった時。

な〜ん。そういうことやったんだね〜と1年ぶりに納得。

だから、去年いきなり母との統合や父との統合があったのだ!

エデンという名前も、そもそもそうしろって無理矢理やって来たようなもの。
私は前のサロン名に愛着があったし。

この名前に決まった時から、統合サロンとしての役割だったのですね〜。

答えは、完璧な状態でやってくるもんですね〜。

こちらの写真、観音崎にあったトンネル。

昨日は、色々とメッセージ盛り沢山でしたので
もうすぐ たどり着くよって言われているような
もうすぐ 出口だよって言われていうような
そんな感じでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です