ルシファーとの統合

ルシファーは堕天使、悪魔、サタン、闇

などと言われていますが

神と同等の力を持った「光り輝くもの」として
神から名前を授かりました。

そして、神はルシファーがそうすると知っていて
愛がなくなったら どうなるのかという実験を
彼は始めたのです。

それが地球という闇体験施設。

光で全て満たされたあとに
ルシファーとの統合がやってきます。

それぞれの中にいるルシファー=闇という状態。

自分が自分の中の闇で在る部分を恐ろしいと思っていれば
その対面は ものすごい恐ろしい体験となるでしょう。

そうでなければ、ただ自分の一部であることを認め
赦せば統合されていく。

そして、それは あなたの中の「光輝くもの」になるのです。

誰の中にも在る闇という部分。

あなたは ご自分の闇を赦しますか?

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です