アセンションしたマスターって

アセンションって結局分からないでしょ。

そうなるまでは 分かんないです。

で、マスターと言われる存在は

アセンデットマスター。

アセンションした人っていうこと。

アセンションしたら 終わり〜と思っている人のために
終わりないぜ〜というお話。

サナトクマラという人は69回転生してアセンション。(byアリスベイリー  ゴールデンドーンミステリースクールの創始者)

その後、音楽を天使たちと勉強。

音楽は波動だからね、それを勉強したというわけ。

これがさ、1000年単位で勉強すると言われてる。

だから、アセンションは永遠に行われる。

で、すんごい長い間勉強して
彼は地球のハイヤーセルフ(惑星ロゴス)になっている。

そういう役職のことね。

で、ちなみに天使という存在は

いわゆる ミカエルという一人の存在ではなく
株式会社ミカエルみたいなもんで
そこに所属している人はみんなミカエル。

これちょっとした衝撃でしょ。

でも、良く考えると
人間って 会社に勤めている時
「株式会社ミカエルの⚪︎⚪︎です」って名乗るじゃん。

そーゆーこと〜。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です