ほんとは全員がライトワーカー

光の戦士の話を書きましたが
癒す人とかもいるからね。

社会を、世界を変える人たちのこと

ライトワーカーと言います。

が、地球にいる全ての人がほんとはねライトワーカーなのよ。
(一応、私も分かりやすくするために、別々に書いているけれども)

そんなはずない?

悪い人はいるじゃないか!

性犯罪する人もいるし、人を殺す人もいるし
麻薬やってる人だって、人を平気で傷つける人もいるし
不倫している人だって!!!

そうだよね。そう思います。

でも、そういう人たちがいるから
変えたいと思うんだよね?

その人たちがいなかったら、、、
そうは思えない。

今でいいんじゃね?

そう思うじゃないかな?

何か惨事が起こった時
人は 悲しんだり、苦しんだりして
それを変えたい! こうだったらいい、こうしたい!って願う。

だったら、必要な役割の人だよね?

私たちはね、命がけで
映画に出ているようなものなのです。

だから、そういう役をもらっている人。

自分も他人も。

そーゆーことなのです。

だから、全員ライトワーカーっていうの。

でも、それだと分かりづらいから、、、そうは書かないけどね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です