チャネリングは当たる!?当たらない!?

チャネリングは、当たるのか当たらないのか?

多くの人が知りたいことかもしれませんね〜。

チャネリングというのは、複数ある可能性の一つを読んでいます。

それを並行次元やパラレルリアリティと呼んだりしますが、
誰の人生にも様々な可能性があるでしょ。

それをクライアントさんのご質問によって
一つの答えを読むから
もし、クライアントさんに何か考え方の変化や何かがあると
違う可能性を選ぶってこともあるんですよ。

だから、当たる、当たらないって質問はナンセンスだな〜と思ったりもする。

チャネリングの上手な受け方というのは
自分の質問に対して、チャネラーに言われた答えが
自分の望むものだったら、そこに向かって自分が出来ることをやる。

もし、今は待つべきとか 望む答えじゃなかったら
それを変えられるような意識を変えるとか、自分の望むものに近づいていくために
出来ることをする。

結局、自分の人生だから 自分で決めて進もうとする力を養うための
攻略本のように使うのがいいかなって思います。

たまに見るけど、支配されない!

私はね、この道に最初に入ったきっかけはヒプノセラピーだったけど
クレアボヤンス(透視)講座とヒプノセラピーでどっちを学んだ方がいいかな〜って
迷ってました。

でチャネリングを受けるタイミングがあって それも聞いてみたの。

そしたら、ヒプノセラピーやったら魂が傷つくって言われた。

で、当時 何にも分からない私、悩む、悩む。(この時点でやりたい方決まってるじゃんって今は思うんだけど)

実は、勉強するのに魂が傷つくってことある?と
そのチャネラーさんの言った言葉(選んだ言葉)にすごく違和感があったの。

だから考えた。

果たして、魂が傷つくのは私分かるかい?分からないよね。

じゃあ、ヒプノセラピーにしよう!(基本、天邪鬼なのね。。。)

で、学んだ結果 魂が傷ついたのか? →「さあ?分からない」

ヒプノセラピーから学んで良かったなって思う。

だから、自分が出来ないことをやってくれる人かもしれないけど
違和感があるのなら、自分が心地よい方を選んでいいんだよってこと。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です