チャネリングって何なの?

チャネリング、リーディング、スピリチュアルカウンセリングなどなど
呼び方は色々あります。

ちなみにエデンのセッションメニューはチャネリング/リーディングとなっています。

仕組みとしては、ミエナイ存在
ハイヤーセルフ(=6次元の自分)ガイド、天使、神様などスピリットと言われる存在から
質問に関する答えやヒントをもらうというセッションです。

何故 彼らがそういうことをしてくれるのかというと
私たちは肉体を手放す(死ぬ)とアストラル体だけの存在となって
同じ地球に住んでいます。この間、次元の記事を書いたでしょ。
次元が変わるんですね。

地球は、生きている人間だけのものではないんですよ〜。

なので、見えちゃう人には そこらへんにいるのが見える。
それが周波数があうということです。

次元というのは、周波数の違いだけなのです。

で、このチャネリングという状態
みなさん実は意識しないでやっています。

アイディアが閃く!とか
何故か その飛行機には乗りたくないから乗らなかったとか。

ミュージシャンやゲームデザイナー、シナリオライターとか
物事を創り出す職業の人は当たり前にやってます。

ただ、それをチャネリングだとは思ってないし
特に思う必要もないしね〜。

だから、人類全体に広めたいメッセージが含まれたものって
ヒットするんです!

スターウォーズしかり!

最近だと「君の名は」とかね。

それを訓練して スピリットと繋がって答えを得るというのが
チャネラーと言われます。

チャネリングの答えは、チャネリラーによる!?は続きに書きます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です