現代人は、食べ過ぎと言われています。

食べることで病気になる仕組みも少しづつ情報が出てきたかなと
感じていますが、人間は危機に陥った時火事場のくそ力を発揮します。

それは、自然治癒力も同じ。

しかし、1日3食が当たり前の生活をしていると
臓器は消化だけでフル活動。

お肉を食べたら最低48時間 腸の中に居続けるとご存知でしょうか?

その48時間の間に何度食事をしますか?

女性は、便秘に悩む人がなんと50%以上いるとも言われています。

でも、出さないのに食べていませんか?

人間は、本来自分で自分を癒す力=自然治癒力が備わっています。

しかし、臓器が消化活動ばかりしていると
発動できないのが現状。

体が実は満身創痍の状態かもしれないのに
突っ走っている。

体が感覚を麻痺させないと やってらんないぜ!状態なのかもしれません。

ヨガをやったり、スポーツジムに行くのもいいですが
体をリセットする機会を設けるだけで
痩せやすくなるというはもちろんですが、自然治癒力が発動し健康になっちゃうです。

と言っても、いきなり何も食べないファスティングって無理ですよね?

ファスティングをするにあたって、2つの飲み物をご紹介を兼ねて
実際に作って味見をしてみましょう。

なぜ、ヒーラーである私がこれをお伝えするのかというと
食べ物とスピリチュアリティは切っても切り離せないからなんです。

鈍感だという方、体に不要なもの溜め込んでいませんか?

スピリチュアルは日常に生かしてこその知識と智慧。
人が一番執着しているのは やっぱり食べ物なんですよね。

食べ物への執着なんてない!って思っていた私がやってみたら
執着だらけだったことに気づきました。

ファスティング歴6年の私がやる前とやってからのスピリチュアルの違いもお伝えします。

3H  5000円

10月7日(土曜) 14時〜17時


お申込&開催リクエスト>>>
こちら

 

 

こちらはイメージ画像なので、グリーンスムージーは作りません。